-NADESICO THE AFTER NOVEL "FOR THE LOVE OF FAMILY"-

キャラクター設定資料集




注)ここに書かれたデータは基本的に劇場版のそれに基づいていますが、あくまでも私の小説のデータなので一部これは違うんじゃないの?という部分がおありと思いますのでご了承ください。データが2つある人は、前が第1部と第2部の、後ろが第3部のデータです。

1:ホシノ・ルリ(RURI-HOSHINO)
本編の主人公。初めて手に入れた『家族』であるテンカワ・アキトを取り戻すため、再びナデシコCを宇宙に飛ばす。彼女にとってのアキトとは何だったのだろうか?兄と妹、父と娘、恋人同士、友人同士、一言ではくくれない何かが2人の間にあったのか。だからこそ彼女はアキトを追った。そして違法コロニーであるオロチでアキトと再会を果たすのだが・・・?
年齢:16歳/18歳、身長:148cm/151cm、体重:不明、3サイズ:不明、出身:スウェーデン、家族構成:−、職業:地球連合宇宙軍少佐、資格:ボソンジャンプB級ランク、好きな食べ物:ラーメン、嫌いな食べ物:しょっぱいピザ、趣味:水泳(ただぷかぷか浮いているのが好き)、特技:チャルメラ、好きな異性のタイプ:無回答、その他:IFSシンクロ強化体質、お風呂好き

2:テンカワ・アキト(AKITO-TENKAWA)
テレビシリーズの主人公。ナデシコを降りた後ユリカ、ルリと3人で暮らしていた。ユリカとの新婚旅行の最中『火星の後継者』に拉致され味覚などの感覚を失い、ユリカを奪われた。復讐を誓った彼は愛機ブラックサレナを駆り、謎の少女ラピス・ラズリと共に復讐を果たした。全てが終わった後、彼はルリとユリカの前から姿を消した・・・
年齢:23歳/25歳、身長:175cm、体重:62kg/60kg、出身:火星ユートピアコロニー、家族構成:−、資格:ボソンジャンプA級ランク、パイロット用ナノマシン処理によりIFS使用可能、好きな食べ物:地球のものは皆おいしい(本人談)、嫌いな食べ物:インスタント食品、趣味:ビデオ鑑賞、特技:木連式格闘術全般、好きな異性のタイプ:料理の上手い人、その他:現在感覚を失っているのだが・・・?

3:テンカワ(ミスマル)・ユリカ(YURICA-TENKAWA/MISUMARU)
 テレビシリーズのヒロイン。アキトとの新婚旅行の最中、『火星の後継者』のヤマサキ・ヨシオの手によって仮死状態で遺跡と融合させられていた。ルリの想いと自分自身のためにアキトを追うことを決意し、ナデシコに提督として乗り込む。「私の王子様」として慕い続けたアキトは去っていった。それでも彼女は信じる。アキトとの『絆』を・・・
年齢:25歳/27歳、身長:166cm、体重:52kg、3サイズ:B85W58H86、出身:火星ユートピアコロニー、家族構成:父、職業:地球連合宇宙軍准将、資格:ボソンジャンプA級ランク、パイロット用ナノマシンの処理によりIFS使用可能、好きな食べ物:甘いもの、嫌いな食べ物:アルコールの入っているもの、趣味:ジグソーパズル、特技:戦略シミュレーション、好きな異性のタイプ:アキト以外は考えられない(本人談)、その他:第1部では影薄いな・・・この人(作者談)

4:ラピス・ラズリ(LAPIS-LAZULI)
ネルガルの研究所で生まれ、『火星の後継者』に拉致される。その後アキトと共に救出され、空白の期間を経てアキトと行動を共にする。初めて自分に「人」として接してくれたアキトを慕っている。そしてアキトの真意を知る彼女はルリとユリカをアキトのもとへと導く・・・
年齢:11歳/13歳 、身長:141cm/146cm(推定)、体重:29kg/31kg(推定)、3サイズ:不明、出身:ネルガル9TH PLANT、家族構成:−、職業:ネルガルワンマンオペレーションプロジェクト被験体、資格:ボソンジャンプB級ランク、好きな食べ物:アキトに教えてもらった中華料理、嫌いな食べ物:ヤマサキに無理矢理投与された薬品類、趣味:格闘ゲーム、ピアノを弾くこと(共に第2部より)特技:格闘ゲームのCPUのアルゴリズムを容易に解析できる、好きな異性のタイプ:無回答、その他:ナノマシンによるIFSシンクロ強化体質、プールが嫌い(実験台にされた日々が一種のトラウマになっている)

5:マキビ・ハリ(HARI-MAKIBI)
ナデシコCでルリの副長補佐を務める。愛称はハーリー。ルリと同じく操作された遺伝子を持つ。ルリに好意を寄せており、彼女のために尽くしたいと考えている。ルリにあっても冷たい態度を示すアキトに怒りを覚え、リョーコ、サブロウタと共にアキトの所へと向かうのだが・・・?
年齢:11歳/13歳、身長:146cm/153cm、体重:40kg/43kg、出身:日本、家族構成:−、職業:地球連合宇宙軍少尉、資格:ボソンジャンプB級ランク、好きな食べ物:オムライス、カレーライス、嫌いな食べ物:インゲン豆、春菊、イカの塩辛、趣味:料理、特技:七色の声、好きな異性のタイプ:りりしくて優しい人、その他:ナノマシンによるIFSシンクロ強化体質、泣き虫、辛いものが苦手。しかし彼も少しずつ変わりつつあるようだ。

6:ムラクモ・ショウ(SHO-MURAKUMO)
小説版のオリジナルキャラクター。オロチの管理者を務め、かつてイネスと共に初代ナデシコを建造した。感覚を戻してほしいと頼みに来たアキトの申し出を受け、独自開発したツインデヴァイスというナノマシンを用いてネルガルですら匙を投げた彼の視覚、聴覚障害、味覚障害の一部、皮膚のナノマシンの露出を完全治療した。アキトとラピスの真意を知る彼はアキトを追ってきたルリ達をアキトと引き合わせる。
年齢:不明、身長:180cm、体重:73kg、出身:不明、家族構成:−職業:オロチの管理者、資格:ボソンジャンプB級ランク(但しサイボーグ化の補助機能により単独でのボソンジャンプは可能)、義手の拡張機能によりIFSの使用が可能、医師の資格を保持、好きな食べ物:日本蕎麦、アイスクリーム、嫌いな食べ物:ビール、趣味:オルゴール製作、特技:一族秘伝の暗殺剣の免許皆伝、ツボ治療、好きな異性のタイプ:無回答、その他:ある事件をきっかけに両手両足をサイボーグ化している。また『火星の後継者』のヤマサキとはかつて何らかのつながりがあったらしい。

7:タカスギ・サブロウタ(SABUROHTA-TAKASUGI)
ナデシコCの副長。元木星連合の軍人である。ルリのアキトに対する感情にいち早く気づき、ルリの忠実な副官としてルリの側にいた。ルリの心の傷を癒そうとしているハーリーの想いに気づいた彼は、2人の仲が進展するようにと応援してやったこともあったらしい。最近はリョーコとつき合っているとかいないとか。
年齢:25歳/27歳、身長:188cm、体重:79kg、出身:木星連合、家族構成:不明、職業:地球連合宇宙軍大尉、資格:ボソンジャンプB級ランク、パイロット用ナノマシン処理によりIFSの使用が可能、好きな食べ物:白米、嫌いな食べ物:オートミール、趣味:美人に声をかけること、盆栽、特技:木連式柔三段、好きな異性のタイプ:カワイイ子ならあとはアタックのみ、その他:木連式人型戦闘兵器、地球側ロボットの操縦では、ともにエース級の腕前。

8:スバル・リョーコ(RYOKO-SUBARU)
かつて初代ナデシコでパイロットを務めた一人。アキトに恋愛感情を抱くも結局片思いのままで、ユリカに負けてそのまま軍に残った。そしてアキトの死をきっかけに髪をばっさりと切り落とした。彼女にしても去っていったアキトは納得できるものではなく、ハーリー、サブロウタと共にアキトに再び会いに行こうとする。
年齢:23歳/25歳、身長:165cm、体重:49kg、3サイズ:B83W58H83、出身:日本、家族構成:両親、祖父母、職業:地球統合平和維持軍中尉、資格:パイロット用ナノマシン処理によりIFSが使用可能、好きな食べ物:おにぎり、嫌いな食べ物:鶏の皮、趣味:射撃、特技:居合い抜き(剣術にも精通)、好きな異性のタイプ:何にでも一生懸命な人、その他:コロニー「アマテラス」で「ライオンズシックル(獅子の大鎌の意)」部隊の隊長を務めていた。サブロウタとつき合っているのかと訊いたら、マグナムが頭をかすめた(作者談)

9:ハルカ・ミナト(MINATO-HARUKA)
かつてナデシコで操舵士を務めた。現在はオオイソシティでかつての恋人の妹白鳥ユキナと共に暮らしている。ルリやハーリーにとっての姉的存在で、ルリの事を想い苦悩するハーリーにアドバイスをしてあげたりする。アキトの身勝手さに少し怒りを覚えた。
年齢:27歳/29歳、身長:172cm、体重:50kg、3サイズ:B90W58H86、家族構成:両親(現在離婚)と兄一人がいるが現在はユキナと同居、職業:高校の数学教師、資格:特になし、好きな食べ物:九州風豚骨ラーメン、嫌いな食べ物:牛乳、特技:水泳、高校時代はインターハイに出場、好きな異性のタイプ:もう人を好きになるのはやめた(本人談)、その他:結構面倒見がよく、アキトとユリカを失ったルリが信頼を寄せていた数少ない一人。

10:白鳥 ユキナ(YUKINA-SHIRATORI)
元木星連合出身で、おてんばでしたたかな少女。当初は兄を変えたミナトを憎んでいたがいつの間にやら意気投合。今は実の姉妹以上に仲がよい。ジュンを尻に敷いており、将来はカカア天下間違いなしの家庭を築くのだろう。ナデシコ部隊では欠場したメグミの代わりに通信士を務めた。彼女が第1部に登場しなかったのは単なる私のチェックミスです(作者談)
年齢:18歳/20歳、身長:不明、体重:不明、3サイズ:不明、(本人曰く乙女のヒ・ミ・ツだそうである)出身:木星連合、職業:高校生/大学生、家族構成:ミナトと同居、資格:特になし、好きな食べ物:ミナトの料理、嫌いな食べ物:〆鯖、特技:陸上競技、好きな異性のタイプ:秘密、その他:夏のインターハイのメンバー、健全に青春を謳歌している。

11:アオイ・ジュン(JUN-AOI)
連合宇宙軍で戦艦『アマリリス』の艦長を務める。アキトが去っていき傷心のユリカを慰める。かつてはユリカに恋をしていたが、結局その想いは伝わることなく涙をのんでユリカとアキトを祝福した。その後何故かユキナとつきあい始めた。しかしその性格が災いしてか、ユキナには完全に尻に敷かれている。HAPPY?
OR SAD?
年齢:25歳/27歳、身長:172cm、体重:58kg、出身:日本、職業:地球連合宇宙軍中佐、家族構成:両親と祖父母、資格:パイロット用ナノマシン処理により、IFSの使用が可能、好きな食べ物:手作りのお菓子、嫌いな食べ物:イカの塩辛、趣味:馬術、特技:戦略シミュレーションを少々、好きな異性のタイプ:訊かないで(本人談)、その他:彼は結局女性に振り回されて生きていくのでしょう。合掌。

12:アマノ・ヒカル(HIKARU-AMANO)
ある少年誌で熱血マンガを連載する売れっ子の漫画家。かつてはパイロットとしてナデシコに乗っていた。『火星の後継者』撃退のためルリの誘いに応じ、再びエステバリスに乗る。去りゆくアキトとそれを追うルリ・・・それをネタに漫画を描こうとかどうとか。
年齢:23歳/25歳、身長:152cm、体重:42kg、3サイズ:B82W56H84、出身:日本、職業:漫画家、家族構成:−、資格:パイロット用ナノマシン処理により、IFSの使用が可能、好きな食べ物:ピザの端っこの堅い部分、両口屋の千生り、山本屋の味噌煮込み、嫌いな食べ物:ピータン、タマゴボーロ、趣味:同人誌作り、特技:変な小道具を作ること、好きな異性のタイプ:自分の趣味に偏見を持たない人、その他:そもそもパイロットになったのは漫画の資料集めのため。趣味のために命を惜しまぬ彼女は無謀か、それとも大物か?

13:マキ・イズミ(IZUMI-MAKI)
かつてナデシコに乗りパイロットを務めた一人。寒いギャグを言い一人でうけているというなかなか味のあるお方。しかし過去に婚約者に二度死なれた経験があり、それ故に愛するものの側から去ろうとするアキトには怒りがあるのかもしれない。
年齢:23歳/25歳、身長:177cm、体重:56kg、3サイズ:B86W60H88、出身:日本、職業:バー「花目子(ケメコ)」の雇われママ、家族構成:両親、資格:パイロット用ナノマシン処理によりIFSの使用が可能、好きな食べ物:おはぎ、いなり寿司、嫌いな食べ物:ところてん、趣味:駄洒落、新興宗教の体験入信、特技:様々な格闘技をミックスして再構成した総合格闘術、好きな異性のタイプ:不明、その他:やはりイズミはイズミだった・・・ということか。

14:イネス・フレサンジュ(INEZ-FRESSANGE)
初代ナデシコを建造した一人、ナデシコには医師として乗った。死亡したと思われていたが、実はアカツキによる『火星の後継者』を欺くための情報操作であった。その後ネルガルでボソンジャンプの研究を行っていた。ショウとは旧知の仲であり、オロチの通信コードを容易に解析した。本名はアイといい、かつて火星でアキトと出会っていた。誰よりもアキトの幸せを願ったのは、実は彼女だったのかもしれない。
年齢:33歳/35歳、身長:172cm、体重:54kg、3サイズ:B85W60H86、出身:火星ユートピアコロニー、職業:ネルガルボソンジャンプ研究チームの研究員、家族構成:−、資格:ボソンジャンプA級ランク、医師の資格を保持、好きな食べ物:火星丼、嫌いな食べ物:タコ、煙草、趣味:全ての物事に対する「説明」、特技:カウンセリング、好きな異性のタイプ:失礼よ、そういうこと訊くのは(本人談)、その他:解説が趣味ということから「説明おばさん」と呼ばれる。

15:アカツキ・ナガレ(NAGARE-AKATSUKI)
アジア最大の企業、ネルガル重工の会長。かつては身分を隠し(ばれていたが)パイロットとしてナデシコに乗っていた。木星連合の正体を隠蔽していた事実が発覚し、会社が業績不振に陥るも今だ暗躍を繰り返す。オロチは先々代の時に建造した。ショウとも秘密裏に親交があったようで、ルリにオロチの位置を教えた。
年齢:25歳/27歳、身長:179cm、体重:68kg、出身:日本(と思われる)、職業:ネルガル重工会長、家族構成:−、資格:パイロット用ナノマシン処理によりIFSの使用が可能、好きな食べ物:不明、嫌いな食べ物:不明、趣味:色々、特技:女性を口説くこと、好きな異性のタイプ:君はどう思う?(本人談)、その他:ルリをして「いい人だか悪い人だかわからない」といわせた人。最後の敵として登場するのは彼なのかもしれない。

16:エリナ・キンジョウ・ウォン(ERINA-KINJO-WON)
かつてはアカツキの秘書としてネルガルに勤務し、自らの野望のために副操舵士としてナデシコに乗りこむも、結局ナデシコのカラーに染まりいい人で終わってしまった。彼女も何故かアキトに思いを寄せており、孤独に戦うアキトのために様々な助勢を行った。現在は宇宙開発部の部長を務める。
年齢:25歳/27歳、身長:166.5cm、体重:51kg、3サイズ:B87W57H85、出身:不明(中国、香港あたりと思われる)、職業:ネルガル重工宇宙開発部主任、家族構成:両親、資格:特になし、好きな食べ物:不明、嫌いな食べ物:鍋料理、趣味:答える義務はないわね(本人談)、特技:1日3時間しか寝なくても平気、好きな異性のタイプ:いい加減にしなさい!(本人談)、その他:今だ暗躍を続けるネルガル、その多くは彼女の手によるものであることを忘れてはならない。

17:ウリバタケ・セイヤ(SEIYA-URIBATAKE)
元ナデシコの整備班長だったが、ナデシコCに参加している。メカニックとしての腕は一流で、現在宇宙軍で使用されるシステムにも彼の特許が使われているものは多い。ショウ、イネスと共にルリやハーリーに協力する。悪い人ではない。 年齢:34歳/36歳、身長:177cm、体重:68kg、出身:日本、職業:修理工兼違法改造屋、家族構成:妻と子供一人、資格:整備士の資格を保持、好きな食べ物:日本蕎麦、嫌いな食べ物:岩おこし、趣味:プラモデル等の模型製作全般、特技:機械類の改造、開発、好きな異性のタイプ:美人なら年齢問わず、その他:ある意味人を超越した存在であるイネスやショウと平気で話をする辺り、やはり彼も天才の名を冠されるべき存在なのか。

18:ヤマサキ・ヨシオ(YOSHIO-YAMASAKI)
 『火星の後継者』に所属し、アキトやユリカを改造した男。自分の研究のためにはいかなる犠牲をもいとわない。まさにマッドサイエンティストである。逮捕、拘留されたと思われていたが・・・?
年齢:33歳/35歳、身長:不明、体重:不明、出身:オロチ、職業:マッドサイエンティスト、家族構成:−、資格:医師の資格を保持、好きな食べ物:鰹の塩から、嫌いな食べ物:甘いもの、趣味:人体実験、特技:苦しむ人間を良心の呵責一切無しに被験体にできる、好きな異性のタイプ:進んで被験体になってくれる人、その他:おそらくほぼ全てのナデシコファンに憎まれる存在であろう。

19:プロスペクター(PROSPECTOR)
ネルガルシークレットサービスの一員。かつては会計監査役としてナデシコに乗り込んでいた。『火星の後継者』に拉致されたアキトとラピスを救い出した一人。彼が今だ動いているということは・・・?また、ヤヲトメとは過去に出会っていたことがあるらしい。
年齢:48歳/50歳、身長:186cm、体重:78kg、出身:不明、職業:ネルガルシークレットサービス、家族構成:−、資格:不明、好きな食べ物:不明、嫌いな食べ物:不明、趣味:チェス、特技:暗算、好きな異性のタイプ:無回答、その他:本名が明かされるのはいつの日か・・・?

20:ヤヲトメ(YAWOTOME)
小説版オリジナルキャラクター。85年前、ネルガルと宇宙軍が結託して作り上げた人機融合兵器コロニー『オロチ』のメインユニット。ショウを助け、現在は彼の右腕としてオロチの全てを司る。あっけらかんとした性格で、普段は18歳の少女の姿をとり現れる。彼女のコピーを簡略化した物がオモイカネである。
下のデータはその少女の姿の物。
年齢:18歳(外見上)、身長:156cm、体重:−、3サイズ:B85W55H84、出身:不明、職業:オロチメインユニット、家族構成:−、資格:−、好きな食べ物:−、嫌いな食べ物:−、趣味:将棋、特技:艦隊一つを一人で制御可能、好きな異性のタイプ:自分を解放してくれる人、その他:ヤヲトメを漢字で書くと・・・?

21:ゴート・ホーリー(GOAT-HORY)
 ネルガルシークレットサービスに籍を置く。ナデシコ部隊にも参加し『火星の後継者』鎮圧成功後もルリ達に協力し、そのままオロチへと向かった。かつてミナトと恋仲にあったようだったが、現在はその関係も消滅。哀れな・・・
年齢:37歳/39歳、身長:209cm、体重:120kg、出身:不明、職業:ネルガルシークレットサービス、家族構成:不明、資格:不明、好きな食べ物:不明、嫌いな食べ物:不明、趣味:ウェイトトレーニング、特技:格闘術全般、好きな異性のタイプ:いわゆる「大人」の女性、その他:影が薄い・・・

22:オオイワ・ナチ(NACHI-OHIWA)
かつてリョーコ達の教官を務めた女。サツキミドリ襲撃の際に戦死したと想われていたが、実は存命し、カイト、ラビオらと共に火星でジャンク屋を行っていた。ショウの実の妹で、かつて自分たちの母親リーホァを被験体にした父ガイセをショウと2人で討とうとしていた。
 年齢:不明、身長:174cm、体重:65kg、3サイズ:B89W60H86、出身:不明、職業:パイロット教官/ジャンク屋、家族構成:-、資格:パイロット用ナノマシン処理によりIFSの使用が可能、好きな食べ物:鮎の塩焼き、嫌いな食べ物:特になし、特技:一族秘伝の暗殺剣の免許皆伝、好きな異性のタイプ:無回答、その他:ショウと互角に渡り合える唯一の存在。

AND....?


作者のOROCHIさんに感想メールを出す


OROCHIさんのお部屋へ戻る
投稿小説のお部屋へ戻る
トップへ戻る